副業 SEO HP作成










広島原爆投下時間と模様
 
おすすめネットビジネス副業の始め方


  広島原爆投下の時間とその日を忘れない理由・・

トップページ ネットビジネス アフィリエイト 特定商取引法 感想・問い合わせ
年間のイベント 成功への呼吸法 金持ち県の順位 誕生石ストーリー キーワード発掘法
SEO&コピー教材 HPテンプレ教材 ホームページ講座 キーワードツール サブリミナル教材
  TOP副業と年間行事 >広島原爆投下時間と模様
 
 

  広島原爆投下時間と模様について


ネットビジネスの2大武器は [キーワード選定] と 記事を書くこと [コピーライティング] の2つです。

あなたは [ネットビジネス副業で稼ぐ] ために必要な上記のスキルは、 どうやったら身に付けられると思いますか?
 (その方法については後半にて)

 

あの日、広島上空は雲一つない青空だった。 [昭和20年(1945年)8月6日] 、月曜日の朝は快晴でした。午前8時15分、真夏の太陽が空に 上り初めるに連れ、気温もどんどん上昇して行きました。

[原爆投下から43秒後、地上約600メートルの上空] で、目もくらむ閃光を放って炸裂し、 小型の太陽とも思えるような灼熱の火の球が一瞬にして現れました。

火の球の中心温度は、摂氏100万度を超え、一秒後には最大直径280メートルの大きさ になり、[爆心地周辺の地表面の温度は3,000から4,000度] にも達したそうです。

爆発の瞬間、[強烈な熱線と放射線が四方へ放射] されるとともに、周囲の空気が膨張して超高圧の 爆風となり、これらが途轍もなく大きい被害をもたらしたと云われます。

原爆による被害の特質は、大量破壊と大量殺戮が瞬時に、無差別に引き起こされたことです。 放射線などによる障害が、[その後も長期的に渡って人々を苦しめた] ということにあるのです。

The Huffington Postに執筆された「吉野太一郎」氏の記事をご紹介します。

8月6日午前0時、南太平洋、マリアナ諸島のテニアン島で、アメリカ軍第509混成部隊 の隊長、[ポール・ティベッツ陸軍大佐] は、乗員休憩室で26人の飛行士に訓示した。

[いま我々が落とそうとしている爆弾は、これまでの爆弾とは違うものだということを よく覚えておいてほしい] ここでもティベッツ大佐は機密保持のため「原子」「核」 という言葉は、一度も使わなかった。話したのは、この爆弾が [非常に強力] で [戦争を終結させる力 を持っている] ことだけだった。


世界最大の戦艦大和や戦艦武蔵を作った地



従軍牧師ウィリアム・ダウニーが、今回のために特別に作った祈りの言葉を唱えた。 [全能の神よ。彼らをお守りくださるように祈ります。そしてあなたのお力に助けられて、 彼らが戦争を早く終わらせることができますように。] 乗組員への説明会は15分で終わった。

マリアナ諸島や沖縄、硫黄島から [飛び立ったアメリカ軍のB-29] は、この日も佐賀市や 兵庫県西宮市、前橋市などに爆弾の雨を降らせていた。

午前1時37分、3機の気象偵察機が広島、小倉、長崎を目指し、テニアン島を離陸した。 午前2時45分、重さ5tのウラン235b爆弾「リトル・ボーイ」を積んだティベッツ少佐の 「エノラ・ゲイ」もテニアン島を離陸した。

午前6時40分、エノラ・ゲイは日本に接近し、予定高度3万フィートへ上昇を始めた。 [広島原爆投下まで、1時間25分前] のことです。

まず、[私の勝手な思い込みかも知れません。] とお断りした上で下記の記事を書きます。

当時、白人の西洋諸国が、世界中のまだ未開拓の国々を植民地化して、統治しようとしていた時代、 アジアも例外ではありませんでした。

[東南アジア地域では、もうすでに西洋の植民地] にされている国もありました。 その頃アジアでは、軍事的にも財政的にも大国だった日本は、西洋によって植民地化された アジアの国を解放するために立ち上がろうとしていました。

当時、[日本は世界を驚かせる最新の技術] を持っていました。 それは世界最大の戦艦大和や戦艦武蔵のような、西洋の力を持ってしても造れない最強の戦艦 です。また、航空機では [零戦という世界最強の戦闘機] も造っていました。

しかし、どれほど優秀な能力を持っていても、戦争が長期化するに連れ物資の乏しい日本は、 資源豊富なアメリカや西洋諸国より劣勢に立つしかありませんでした。


GHQは大和魂である「武士道精神」を恐れた



最終的に [広島と長崎に原爆を落とされて戦争が終結] したのですが、西洋人はこのような日本に 対して、「この国は二度と立ち上がれないように壊滅させなければ・・」将来、再び力を 蓄えて自分たち白人諸国を脅かすようになるやも知れない、だからもう [二度と立ち上がらせては いけない] 。

終戦後、GHQは日本人の精神の源となっている「武士道精神」を禁止し、武道そのものを禁止 しようとした経緯があります。白人以外の人種で日本人の能力を非常に脅威に思っていた のです。

要するに、アジアを救おうと立ち上がった日本に悪のレッテルを貼り壊滅させ、アメリカや 西洋が正義なのだと歴史を「history」物語化して作り替えたのです。

私の私見も入れながら、広島原爆投下の資料を調べ当時の様子を振り返ってみました。 歴史は英語で「ヒストリー」と言いますが、「his+story」彼の、誰かの物語とも 取れます。

要するに、[歴史は物語のように作り替えられる] ということでしょうか。 このように「作り替えられた歴史」を私たちは真実として学び、もしかすると教育に洗脳 されて育ったのかも知れません。


おすすめネットビジネス副業の始め方!



誰かが作り上げた物語を鵜呑みにするのは非常に危険かも知れませんね。 [自分の目で、自分の感覚で今感じたこと] がすべてで、自分の中の真実はそれ以外には 見当たりません。

「自分の考え」と人はよく言いますが、そう思っていることは果たして本当に 「自分の考え」なのでしょうか。ひょっとしたら「history」のように外から刷り込まれた [自分の考え] かも知れません。

[自分の感覚] や [自分の直感] の方が、真実に近いような気がしています。 自分の目で見て「自分の感覚」直感的にやりたい!と思ったら始めればいいことです。

私は本格的な「ホームページ作成スキル」で、人の役に立つホームページを 作りたいという思いも、「自分の感覚的で志を持った」スタイルで何かの役にたつために、 ネットビジネスでその運営資金を作っています。

それが出来るのも、「本格的なホームページ作成スキル」を身に付けたから なんです。




Copyright © 2015 おすすめネットビジネス副業の始め方 All rights reserved.
by 飛鳥塾オフィシャルサイト