副業 SEO HP作成










14位長野県 全国金持ち県ランキング
 
おすすめネットビジネス副業の始め方


  全国金持ち県ランキング14位長野県の理由・・

トップページ ネットビジネス アフィリエイト 特定商取引法 感想・問い合わせ
年間のイベント 成功への呼吸法 金持ち県の順位 誕生石ストーリー キーワード発掘法
SEO&コピー教材 HPテンプレ教材 ホームページ講座 キーワードツール サブリミナル教材
  TOP副業と金持ち県 >14位長野県 全国金持ち県ランキング
 
 

  14位長野県 全国金持ち県ランキングについて



ネットビジネスで稼ぐ最大の武器は [キーワード選定]
記事を書く [コピーライティング] の2つです。

あなたは [ネットビジネス副業の始め方] に必要な上記のスキルは、 どうやったら身に付けられると思いますか?
 (その方法については後半にて)

 

預貯金高14位幸福度日本一の長野県1274万円



長野県は全国都道府県の中で [県民の幸福度が最も高い] ってご存知でしたか? 東洋経済新報社の都道府県別幸福度ランキングでは、「幸福度が最も高い県」に長野県が 選ばれています。また2010年度には、これもまた沖縄を抜いて日本一の長寿県にもなりました。

長野県は、高齢化率が全国で9番目という県でありながら,健康寿命では長野県は有数の健康県 です。そして、厚生労働省の調査によると、長野県の平均寿命は [男性は80.88歳、 女性は87.18歳] で、男女ともに全国1位になっています。

また、長野県の男性は、1999年から今日までずっと平均寿命が全国第1位を継続している そうです。病院への平均的な在院日数が最も短い県でもあって、1人当たりの老人医療費も全国で 最も低くなっているそうです。


長野県、信州人の健康長寿の秘密は何なのか



なぜ長野は長寿県なのか? 平均寿命や健康寿命が高いと云われる長野県は、なぜ健康 なのか?医師や大学教授ら7人をメンバーに、これらの研究チームを立ち上げて、このほど研究の 中間報告を発表ましたした。

それによると、長野県、信州人の健康長寿の要因が見えてきました。その背景にあるのは、 「健康に対する関心が高い」こと、「就業意欲が高くボランティア活動」にも積極的 であること、、また「暮らしに生きがいを持っている」ことが 他よりも非常に高いということだそうです。

中でも、「男女とも野菜摂取量が全国1位」で郷土料理・伝統料理を活用していること。 [保健師、食生活改善推進員、保健補導員、健康ボランティア] の活動が盛んであること。 [医師、歯科医師、薬剤師、保健師、管理栄養士] などの専門職による地域保健医療活動が活発。 だということが上げられています。

さて長野県は、本州の内陸部に位置する県ですが、令制国名の信濃国に因み「信州」とも 呼ばれています。四方が海に面していない所謂内陸の県であり、大規模な山岳地があるため人が住める 可住地面積率は狭くなっています。

県庁所在地は長野市で、善光寺の門前町として発展し、第18回冬季オリンピックの開催地と なったことは記憶に新しいことだと思います。そんな長野県の総人口は「211万人余り」で、男女比 でいうと、「男性1,00万人余りで、女性110万人弱」という、男女ともにバランスの 取れた人口比率だと言えます。

長野県の面積は、「13,562.23km2」です。 また、[県の木は白樺 しらかば] で [県の花はリンドウ] [県の鳥は雷鳥ライチョウ」] [県の動物はニホンカモシカ] になっています。やはり、これからも自然豊かな長野を感じます。


長野県の風光明媚な観光スポット「ベスト5」



長野県の観光名所も数多く存在しますし、しかも一度は聞いたことのある有名なスポット が多いのも、自然豊かな長野県ならではなのですが、沢山ある中から私の独断でベスト5 を選んで、下記に紹介しますので、長野に観光で行かれる際には是非参考にして頂ければ光栄です。

1位、「槍ヶ岳やりがたけ」
日本アルプスの飛騨山脈南部に位置する槍ヶ岳です。標高は3180mで日本でも5番目の高さ を誇っています。観光目的で簡単に訪れるところではありませんが、いつか挑戦して見たいと思って いる人もいるかも知れませんね。

登頂できなくても、一面雪に覆われた槍ヶ岳を眺めるだけで、普段忘れていた自然の 圧倒的な雄大さや神々しい威厳を感じるかも知れません。長野県の槍ヶ岳とはそんな気持ち にさせる場所なんです。

2位、「千畳敷カールせんじょうじき」
東洋のスイスとも言われている千畳敷カールです。車とロープウェイを使って標高2500mの 世界を堪能することができる壮大な千畳敷です。カールというのは、氷河期に氷によって削り取ら れた、お椀型の地形を指していいます。

千畳敷一面には、様々な高原の植物である草花が咲き誇って、その様は、まるでスイスを思わせる ような光景に息を呑むような美しさです。ここでは、キャンプなども楽しむことができますし、 まさに長野県の素晴らしさを凝縮したような観光名所ですね。。

3位、松本城
明治の大改修を経て、昭和11年には国宝に指定された松本城です。400年あまりの歴史を持ち、 長野県民の熱い情熱に今日まで支えられてきました。連休などの休みには松本城は観光客で溢れて、 ゆっくりと観光もできないくらいの人気ぶりです。できれば比較的人の少ない時期を見計らって、 訪れることができれば最高ですね。

日本全国に多くの城がありますが、写真で見るだけでも私は、この松本城の美しさに思わず息を呑んで 唸ってしまいました。また、お城を見学したあとは名物の団子を食べながら城下町を散歩するのも、 また格別でしょう。漆器や工芸店がたち並んでいる長野伝統の高い品質を誇っています。

4位、旧軽井沢
旧軽井沢は、昔懐かしい店舗が軒を連ねています。家族連れや年配の方にも楽しめるような雰囲気が 町中に漂っています。近くには有名な別荘が立ち並んでいて、カフェに入ると思わぬセレブに遭遇 することもあるほど余暇で訪れている有名人も多い場所でもあります。

軽井沢・プリンスショッピングプラザは、国内最大級のアウトレット・モールがあります。 自然豊かな観光を終えたら、ここで思う存分ショッピングを楽しむのもいいですね。

5位、大王わさび農場「安曇野」
穂高駅から車で約10分のところに、豊かな緑と水で知られる安曇野にある、この大王わさび農場です。 わざわざ「わさび農場まで行くの?」と思われた方も少なくないと思いますが、一度ここを訪れれば、 私たちが普段食しているチューブ型わさびは、もう使えなくなること間違いありません。

採れたての生わさびは、わさび独特の辛さの中に贅沢な香りが鼻を抜けるのを感じます。 また、ここ安曇野は井上真央主演の「NHK連続テレビ小説おひさま」の舞台にもなったことでも 有名ですね。ドラマのロケ地を回ってみるのもいいかも知れませんね。


おすすめネットビジネス副業の始め方!



以上、[長野県の観光スポット] を力尽くでベスト5に絞ってみましたが、如何だった でしょうか?他にも有名なスポットは沢山あるんですが、こうして調べていくだけで「ここ行って みたいなあ!」と思わず思ったり、写真だけでも息を呑んでしまう光景を目の当たりに感動する こともあります。

他に長野にはこんな名所もあるんですよ。「野尻湖、上高地、女神湖、懐古園、堀辰雄文学記念館、 白骨温泉、姥捨て、地獄谷野猿公苑、諏訪湖」まだまだありますが、今回はこのくらいに しときますね。

私は [誰かが知りたい情報] や、行ってみたい場所などを調べて記事にして、 自分のホームページに投稿しています。そしてインターネットを通して世界中に発信して います。

自宅に居ながら世界と繋がっているという感覚もありますし、実際に私の ホームページを見た人からメールを頂くこともあります。日本語ならいいのですが、 英語などのメールも頂きますので、Yahoo辞書やGoogle翻訳なども使う頻度が多くなりました。

これから先は、[益々インターネット無しでは生きられない時代] になっていくと思います。 これからインターネットを、勉強したいと思っている方も多いと思いますが、いったい何から勉強 したらいいのかさえ解らないという方も少なくありません。

そんな方のために、先ず「ホームページテンプレートでホームページを作る方法」 を学んで下さい。これを学ぶうちに、本格的なホームページを作るスキル をマスターするだけではなくて、自然にインターネットに関する仕組みなどが身に付いていきます。


「ホームページテンプレートで作る」というと、難しそうに感じる方もいるかも 知れませんが、イメージ的に言えば、ジグソーパズルに一つずつピースを組み込んで仕上げていく 感覚です。

つまり、用意されているパズルの本体とも言うべき [ホームページテンプレート] にHTMLタグのパーツを貼り付けていって、ホームページ完成させるという方法 なんです。

この方法で作るホームページは、ブログや作成ソフトで作るものに比べ、 本格的なHTMLを使った作り方ですので、ビジネスなどのような本格的なプロ仕様としても 使えます。

本格的なホームページ作成スキルが身に付いたら、同時にインターネットにも 詳しくなっていますので、後は、あなたの好きなことや得意なことを書いて、インターネットで世界に 発信して、世界と情報を共有しながら [インターネットライフ] を楽しんで下さい。




Copyright © 2015 おすすめネットビジネス副業の始め方 All rights reserved.
by 飛鳥塾オフィシャルサイト