副業で稼ぐホームページ作成
 
アフィリエイトの仕組み

トップページ 副業ネットビジネス 副業アフィリエイト 特定商取引法 お問い合わせ
ホームページ教材 副業と年間行事 副業と成功呼吸 副業と金持ち県 副業と誕生石 副業とアクセス
副業とホームページ
 TOP副業と成功呼吸 >アフィリエイトの仕組み
 

  アフィリエイトの仕組みについて


ホームページで稼ぐ「副業スタイル」



ホームページを作って「副業で稼ぐ」または、自分が生きた証として「自分史」を ホームページに残すこともできますし、そして誰かが知りたくて「探している情報」を世界中に発信することもできます。
 
(ホームページで「副業サイト、自分史」を残す情報は後半にて)


恐らく多くの初心者がこのような甘い夢を描いてネットビジネスをスタートさせるのだと思います。 しかし、訪問者は無く当然ながら集客もできず、すぐに夢は打ち砕かれ「こんなはずじゃなかった!」 嘆きながらと挫折していく訳です。

インターネットを広大な宇宙に例えれば、ただ作っただけのブログやサイトは広い宇宙の塵と なって漂い続けて誰にも知られず誰も訪れないまま集客できずに宇宙のゴミサイトと化して消えていきます。

この運命を辿るサイトが、ただ作ってアップしたサイトになるのですが、ほとんどのサイトが このように宇宙の塵として漂って集客できないサイトになってしまっています。


本格的なホームページの作り方を学ぶこと



このような集客できないブログやサイトにならないために、まずはホームページがインターネットビジネスの 中心的存在になりますので、きちんと「ホームページの作り方を学ぶ必要」があります。

その中には、「HTMLソースなどの順序」だったり正しい書き方もありますし、これも自分で覚えようと すると、かなり難しいと思うので最初はブログやホームページ作成ソフトなどを使います。 作成ソフトやブログがそのような機能を持っていますので、それらに頼るのも一つの方法です。

次に、文章の書き方と言っても国語で習うような文章術ではなく、コピーライティングというビジネス用の 集客するためのライティング方法です。

最初から、素晴らしい文章を書くのは難しいですので、文章の書き方の順序から習得して行きましょう。 それは、「5W1H」と言われる文章の書き方をすれば、読み手がストレスなく読み進められるという訳ですね。

まず、5Wとは
who(誰が)
what(何を)
why(なぜ)
when(いつ)
where(どこで)

と、1Hとは
how(どうした・具体的な行動)


この順序で文章を組み立てていけば、案外すんなりと読み進められる集客できる文章になるということです。

そして、「SEO・サーチエンジン最適化」と呼ばれる、GoogleやYahoo!といった検索エンジンの 検索結果ページで、集客のためにホームページが表示される順位を上げる手法になります。

少なくとも、これらを身に付けてネットビジネスを行えば、他の90%以上のネットビジネス参入者 とは大きな差別化ができますし、集客に成功する確率も数段上がると思います。


サイトを作ったら、それで終わりではない



ある程度のサイトも作れるようになったし、文章の書き方も何となく解ったというだけでは、まだ 十分ではありません。次に集客のためには自分のサイトを多くの人に見て貰わなくてはなりませんよね。

ほとんどの方はインターネットで探し物や調べ物をするときは、GoogleやYahoo!といった検索エンジン の検索窓に探しているワードを打ち込んで調べます。

そうすると検索結果として、少なくとも何千、何万というサイトが表示される訳ですが、その中の すべてに目を通した上で探し物を見つける人はいません。

最初に表示された1ページに記載されているサイトから探している情報を見つけるという訳です。 しかも、1ページに10サイト表示しますが、その中の1位か2位の上位サイトから選ぶ訳なののです。

なので、「SEO・サーチエンジン最適化」を行って、自分のサイトを1ページ目のできれば上位に 表示させて集客するためのな対策を考えて行くのがSEOと呼ばれるものですね。

他にも、TwitterやFaceBookなど「SNSソーシャルメディアから集客する方法」などもあります。 それは、SNSを集客窓口にして自分のメインのサイトに誘導するというやり方もあるんですが、 しかし、何といっても「SEO・サーチエンジン最適化の仕組み」を作り上げた方が確実に集客できるようになると思います。


ホームページで「副業サイト・自分史」など作りたい!




ただ、「SEO・サーチエンジン最適化の仕組み」を作るといっても、SEOの知識がなければ 中々難しい訳で、SEOに関しての本を読んだりネットで調べたりして、ある程度は勉強しなければ ならない訳ですから、この辺で挫折していく人が後を絶たないのです。

私の場合、まずホームページを最初は作成ソフトで作っていたのですが、作成ソフトを使う内に ソフトの能力などに限界を感じてきましたので、HTML言語のタグを使って作るホームページの 作り方を一から学び直しました。

この方法でホームページを作ることで、キレイなソースが書けるようになり、集客のための 検索エンジン対策にも非常に有利なホームページを作れるようになったのです。

その他にも、twitterやblogのアカウントを取って、それらを窓口に集客をする方法も使っています。 また、youtubeでも動画を投稿してメインサイトに誘導して集客するという形も取っています。

しかし、やはり何と言っても集客の王道はSEOになるのですが、 SEOも勉強してすぐに結果が出るものではなく、試行錯誤を繰り返しながら修正を加えて 徐々に「GoogleやYahoo!の検索エンジン」にも「訪問してくれた人」にも最適のサイトにして行かなければ ならないという訳です。

このように最初は聞くだけで大変!と思う人も多いと思いますが、少なくともこの辺を理解した上で 取り組まない限り、ネットビジネスでの集客も成功もありえないと思っています。

厳しく聞こえかると思いますが、この仕組みさえしっかり構築してしまえば、自動化もできますし、 その後は半自動で集客し高収入を得ることも可能になると思います。

最初に少し多少苦労して仕組み作りを実行して、その後に高収入を期待するのか、最初から難しい からと言って取り掛かることさえしないで尻込みするのも自由これによってビジネスの成功は二極に分かれるという訳です。

さあ、あなたはどっちを選びますか?



☆ネットで稼ぐための最強ツール TOP
☆「とっておきのキーワード選定方法」に進む

Copyright © 2015 副業で稼ぐホームページ作成 All rights reserved.
by 飛鳥塾オフィシャルサイト