ネット副業ランキング











夏休みラジオ体操の歌
 
初心者におすすめ ネットビジネスの始め方

 
トップページ ネットビジネス アフィリエイト 特定商取引法 感想・問い合わせ
年間のイベント 成功への呼吸法 金持ち県の順位 誕生石ストーリー キーワード発掘法
SEO&コピー教材 HPテンプレ教材 ホームページ講座 キーワードツール サブリミナル教材
  TOP副業と年間行事 >夏休みラジオ体操の歌
 
 

  夏休みラジオ体操の歌について


ネットビジネスの2大武器は [キーワード選定] と 記事を書くこと [コピーライティング] の2つです。

あなたは [ネットビジネス副業で稼ぐ] ために必要な上記のスキルは、 どうやったら身に付けられると思いますか?
 (その方法については後半にて)

 

[ウィキペディ] アによると、夏休みは温帯に属する国々を中心に広く実施されているが、その 目的は各国によって異なるとのことです。

また、[夏季の暑熱の回避が主因となる] ことが多いのですが、学事年度間(アメリカ合衆国)、 夏季の伝統的な慣習の存在など、他の要因が実施の副要因となることも多いということです。

[日本の教育機関] の場合、正式名称は「夏季休業」といい、校舎などに冷房設備がない 場合が多く、猛暑の中での授業が子供たちの体調不良を招くことを防止するため、この間を休業と するという理由からです。

夏休みの思い出や記憶にあることって、人によっても様々でしょうが、あなたにとっての 夏休みってどんな思い出がありますか?

私も小さい頃の夏休みの思い出は沢山ありますけど「ラジオ体操」も一つの思い出です かね〜。朝早くから起きて目をこすりながら「ラジオ体操」に行った思い出がある方も多い のではないかと思います。

当時、私たちが小さい頃は毎日「ラジオ体操」に行くことが当たり前で、近所の上級生の お兄ちゃんやお姉ちゃんに連れられて出かけていたことが懐かしく思い出されます。


あなたの夏休みってどんな思い出がありますか?



私たちの時代は当たり前のように出かけていた「ラジオ体操」だったんですが、 今はどうなんでしょうか?実は、今では夏休みの [ラジオ体操] もずい分様変わりをしているようで、 まったく行わない地域も増えているようなんです。

行わない理由にも様々あるようなんですが、夏休みは家族旅行に行ったり、実家に里帰りをしたり で、お盆などにもいない人が多く、[元々少ない子どもたちも集まらない] からという理由だそうです。

また、[子どもは塾や習い事の夏季合宿] があったりでいないから、とか勉強で忙しくて朝起きられ ない子供も多いからだとか、また、[ラジを体操をお世話する保護者の参加が少ない] からの理由など もあるそうです。

そう言われてみればそうですよね。私たちが子供の昭和の頃と今では、生活環境も様変わりして います。昭和の日本は、[大半のお母さんが専業主婦] だった訳で、そのような地域の行事などにも 参加できました。

しかし、[今では大半の家庭が共稼ぎが当たり前の時代] です。 子供たちの「地域の行事」のお手伝いができる保護者が極端に少ないという理由も大きいです よね。なので、今の夏休みは地域というよりも、[皆な家族単位で旅行] をしたりしてます。 これも西洋文化の個人主義の影響でしょうか。

そう言えば、昭和の私たちの時代は家族で、どこかに旅行に行くことなんてあまりありませんで した。せいぜい、[近くの動物園や公園に行った思い出] しかありません。またそれはそれで楽しい 思い出になっていますが、[今のように家族でハワイなど夢の夢] でしたよね。


ラジオ体操の振り付けを発案したのは誰って?



そんなこんな理由もあり、夏休みの風物詩だった「ラジオ体操」も徐々になくなって行く 傾向にあるんですが、ここで少し、[ラジオ体操に関する由来] などを書いてみようと思います。

ところで、あの「ラジオ体操」振り付けは誰が発案したのかご存知ですか? 文部省とか教育委員会などが考えたと思っていましたが、なんと当時の郵便屋さんが考え、 その役割を担っていたということらしいです。

元々「ラジオ体操」は、郵便局の簡易保険のサービスの一つでしたので、[国民の健康増進] を目的 として作られたものなんだそうです。

覚えている人もいるかも知れませんが、子どもの頃スタンプを押して貰う「ラジオ体操カード」 に郵便局の「簡易保険」の文字が印刷されていたことを記憶されている人もいると思います。

また、日本で初めて夏休みの「ラジオ体操」を始めた地域は、東京千代田区の佐久間公園 だったようで、佐久間公園には「ラジオ体操発祥の地」という記念碑もあるそうです。

当地では、[近くの交番に勤務するお巡りさんが始めた] ようで、現在のように町内会が主体に なって行っていた訳ではなかったようですね。

副業収入をネットビジネスのスキルで稼ぐ!



さて、それでは [夏休みの起源] はと言いますと、明治時代には夏休みが存在していたようです。 [明治ニュース事典] では「夏休み」に纏わる記事もあったようです。

近代化を進める明治政府は、外国人教師を雇用を推進すると共に [欧米の教育制度] を取り入れる ため、明治時代の学校は9月に始業して、翌年6月に終業する学校が多かったようです。

この頃が日本の夏休みの歴史の起源となっているようですね。 尚、当時は9月に入学していたののですが、[現在のように4月入学にする] ようになったのは、 どうも徴兵制度と関係があるとされているようです。

夏休みの「ラジオ体操」も何とか存続して欲しいという気持ちですが、夏休みは子供たち だけのものと考えるのではなくて、大人のあなたも何か自由研究をしてみたら如何でしょうか?

例えば、今後必ず時代が必要とする「ホームページの作り方」をマスターする とか、しかも本格的なホームページ作成スキルを身に付ければ、もうこれはネットの 世界では鬼に金棒なんです。

この作成スキルは、思っているほど難しくなくて、ホームページの基本的な HTML言語なども作っているうちに、意外と簡単に覚えられということもあって、年齢には関係なく 只今人気急増中!なんです。




Copyright © 2015 初心者におすすめ ネットビジネスの始め方 All rights reserved.
by 飛鳥塾オフィシャルサイト