副業 SEO HP作成 講座
 
 コピーライティング 教材









母の日のプレゼントにおすすめ
 
おすすめネットビジネス副業の始め方


  母の日のプレゼントにおすすめする理由・・
  ネット副業で成果を上げる最善の始め方サイト

トップページ ネットビジネス アフィリエイト 特定商取引法 感想・問い合わせ
年間のイベント 成功への呼吸法 金持ち県の順位 誕生石ストーリー キーワード発掘法
SEO&コピー教材 HPテンプレ教材 ホームページ講座 キーワードツール サブリミナル教材
  TOP副業と年間行事 >母の日のプレゼントにおすすめ
 
 

  母の日のプレゼントにおすすめについて


ネットビジネスで稼ぐ最大の武器は [キーワード選定]
記事を書く [コピーライティング] の2つです。

あなたは [ネットビジネス副業の始め方] に必要な上記のスキルは、 どうやったら身に付けられると思いますか?
 (その方法については後半にて)

 

知ってましたか? 日本では毎年100万人以上の「お母さん」が誕生している そうです。5月の第2日曜日は「母の日」誰もが知っている行事なんですが、母の日を祝う習慣 はどのようにして始まったかご存じでしょうか?

そのはじまりには諸説あるんですが、その中でも有名なのは、[100年ほど前のアメリカで生まれ たという説] です。アメリカのウェストヴァージニア州で、一人のアンナ・ジャービスという少女が 亡き母を追悼するため、フィラデルフィアの教会で赤いカーネーションをたむけた、という のが始まりだという説が有力です。

[現代のように母の日を祝う習慣] ができたのは、20世紀の初め頃のことのようです。 先ほども書いたように、母親思いの一人の少女アンナが亡き母にたむけた花から、母の日の 行事は広がって行きました。

日本で初めて、母の日のイベントが行われたのは明治の末期頃のようです。 1915年、大正4年頃には教会などで、お祝いの行事が催されるようになって徐々に民間の家庭にも 広がって行ったと伝わっています。


母の日は、お母さんに「心から感謝」する日



アメリカや日本以外の国々では、「母の日」という行事はあるのでしょうか。 少し世界の母の日のことを調べてみると、[イギリスはイースター・サンデーの2週間前の日曜日] に 行うようです。

また、[スペインでは、5月の第1日曜日] に行い、[韓国では5月8日] で、[イタリアやデンマーク] はアメリカや日本と同じく5月の第2日曜日に母の日を行います。また、[ロシアは11月の最終日曜日] だそうです。

日付けは国によって異なりますが、「お母さんにありがとう」というお母さんに対する 気持ちは、万国で共通している気持ちであり感謝の言葉なんですね。

[日本では、毎年100万人以上のママが生まれている] と冒頭にも書きましたが、これから ママになってどんな子育てをし、どのようなママになっていくのでしょうか。楽しみですね

きっと、将来は素敵なお母さんになって、子供たちからも愛される優しいお母さんになって、 幸せいっぱいの心に残る母の日を迎えるようになるんでしょう。


因みに、お母さんの誕生日は「お祝いの日、記念日」ということでお祝いをしたり、 プレゼントをすると思いますが、母の日はお母さんに「感謝する日」という意味ですので、 感謝の言葉やプレゼントは「ありがとう」という感謝の気持ち を込めて伝えたいと思いです。

[母の日のプレゼントにメッセージ] を添えて贈れば、もっと「ありがとう」の気持ちが 伝わります。中々、[面と向かっては言えないような感謝の言葉] をメッセージにして見ては如何 でしょうか。

ただ「お母さんありがとう」と言うだけでも、お母さんには伝わるとは思いますが、 年に一度のこの日ぐらいは、もっともっと自分でも照れくさいようなメッセージを伝えることも いいのではないでしょうか。

あなたは、お母さんという存在がなければ、今現在そこにはいない訳です。 そして、お母さんにもお父さんにも、それぞれ父と母がいて、その父と母にも父と母がいてと遡って 考えてみれば、古代から [たった一人として父母のどちらかが欠けていれば] ・・今そこにあなたの 存在は無い訳ですから。


おすすめネットビジネス副業の始め方!



そのように考えてみれば、あなたも私も今ここに存在しているということは奇跡でもある のです。日常でも当たり前に思えることも、よく考えて見れば奇跡の連続だと気付くはずです。

だから、遠い先祖にまで思いを巡らして、[感謝を伝えることはできない] かも知れませんが、 せめてこの母の日には精一杯お母さんに感謝を伝えてみたら如何でしょうか。

因みに、私事ではありますが、もう遠い昔に母を亡くしていますので、直接プレゼントを手渡す ことはできませんが、その代わり子供たちの母、つまり私の奥さんに「ありがとう」を いっぱい伝えようと思っています。

さて、あなたはもうお母さんへのプレゼントは決まりましたか? あなたは、[一番のお母さんへのプレゼントは何だと思いますか?] それはあなた自身なのです。 つまりあなたが幸せになり、この社会で立派に自立した人に成ることなのです。きっと

自分の生きた証として、ホームページに自分史を作りませんか? そのためには、自分だけのホームページが必要ですので、ブログなどではなくて 世界にひとつだけの自分で運営するホームページを作るスキルを身に付けることが 重要であり最適です。




Copyright © 2015 おすすめネットビジネス副業の始め方 All rights reserved.
by 飛鳥塾オフィシャルサイト