文章コピーの理解を深めるAIDMA
 
副業で稼ぐ仕組み作りガイド


 
トップページ ネットビジネスとは アフィリエイトとは 特定商取引法 お問い合わせ
人気のHP教材 四季の年間行事 成功への呼吸法 全国の金持ち県 HP誕生石物語 アクセス改革
HP作成スキル
 TOPHP仕組み作り >文章コピーの理解を深めるAIDMA
 

  文章コピーの理解を深めるAIDMAについて

  

副業で稼ぐ仕組み作りガイド



あなたは「AIDMAの法則」と呼ばれている【認知段階】【感情段階】【行動段階】の3段階に分けられた 消費者の購買心理に沿った文章の書き方をご存知でしょうか。
(HPテンプレートで「自分史」を残す方法は後半にて)


アメリカのサミュエル・ローランド・ホールが広告宣伝のための消費者の購買心理を示したものを頭文字を取って 名付けられたのが「AIDMAの法則」と言われる広告などの消費者心理に沿った文章術なのです。

先ず、詳しく解説する前に「AIDMAの法則」を下記に順を追って書き記してみます。

1. Attention(注目を集める)商品の存在を知る
2. Interest(関心、興味を引き出す)商品に興味を持つ
3. Desire(欲求を引き出す)商品を欲しいと思う
4. Memory(記憶、未来への期待を促す)商品を思い出す
5. Action(行動させる)商品を購買する


この5段階の要素を含めて文章を書く事を推奨しています。そしてこの5つの頭文字を取って 「AIDMAの法則」と呼ばれている訳です。

それでは、AIDMAの法則の最初の、Attention(注目を集める)商品の存在を知るから解説します。 テレビのCM のように、何度も広告を流すことで注目を集めるということが、この「Attention」での役目です。

媒体がテレビではなくても、ホームページのページに書く文章などでは、最初の出だしが、Attention(注目を集める) という部分になる訳ですね。


関心と興味を引き出して購買へと繋げていく



次に、Interest = 関心、興味を引き出す、商品に興味を持たせる内容の文章に入ります。 文章を読み進めていくうちに、徐々に商品への興味が湧いてきて、もう少し詳しく知りたくなって行くような内容を書きます。

関心が高まるに連れて、もっと商品の情報が欲しくなりますので、つい商品を押し付けるような文章になりがちですが、 ここでは、まだグッと我慢して、この先への記事を読み進めて貰うことに徹して関心を引き出すようにしましょう。

ここでは自分の商品を宣伝するのは避けて、商品業界や分野に関した全体的な関心を引くことが重要です。


商品への興味を持って貰ったところで、更にその興味を欲求へと高めて行くのが、ここ「Desire = 欲求を引き出す」です。 商品を欲しいと思わせることが、ここでの役割ですので商品の特徴やメリットなどを説明し、商品への信頼度を高めます。

例えば、この商品の知名度や販売実績、既に購入した人からの喜びのコメントなども有効ですし、著名人や有名人が 推薦のコメントをしてくれれば最高の商品欲求に繋がります。

しかし、このような有名人の推薦を入れなくても、購買欲求を高める方法は文章の書き方にもありますし、動画や画像を 入れて視覚から訴える方法もありますよね。


ホームページに「自分史」を残しませんか?



この前の段階で、「商品への購買欲求」を高めて頂いたところで、「この商品を使った後のあなたの姿を想像してみて下さい!」 「この商品を購入した後のあなたの笑顔が・・」等のように、商品自体を売り込むのではなく、この商品の未来の景色や先の世界を 想像して貰えるような内容の文章にするのです。

例えば、ダイエット商品なら、「鏡に映るあなたの姿についウットリ・・」など、喜びの未来が想像できる文章だったら、 しかも、この商品を購入した未来に喜びの世界を想像出来たら如何でしょうか。


例えば、最初の「Attention = 注意、注目を集める」の段階の消費者に、いきなり商品販売ページのリンクを示すと、そのページに 飛ぶなり消費者は瞬時にそのページを去って行く可能性が高いと予測できます。

【認知段階】【感情段階】【行動段階】の順序と段階を踏まずに、「これ買って!」と売り込まれた気分になると思いますし、 二度とこのサイトには訪れることもないかも知れません。

【認知段階】【感情段階】【行動段階】の段階を踏んで、商品の存在を知って、興味を持って貰い、欲求を高めて頂いて、 未来が想像できた上で、商品は売れて行くということを覚えて置きましょう。

この「AIDMAの法則」を使って、そしてホームページ作れたら、ネットビジネスは非常に有利に展開させることができます。 ホームページをハブサイトにした仕組みを作りたい人は、下記へ読み進めて下さいね。



☆ネットで稼ぐための最強ツール TOP
☆「クエストフォーミュラはじめてガイド」に進む

Copyright © 2015 副業で稼ぐ仕組み作りガイド All rights reserved.
by asukajuku.jp 飛鳥塾