一番気になるアフィリエイトの仕組み
 
副業で稼ぐ仕組み作りガイド


 
トップページ ネットビジネスとは アフィリエイトとは 特定商取引法 お問い合わせ
人気のHP教材 四季の年間行事 成功への呼吸法 全国の金持ち県 HP誕生石物語 アクセス改革
HP作成スキル
 TOPアクセス改革 >一番気になるアフィリエイトの仕組み
 

  一番気になるアフィリエイトの仕組みについて

 

ロングテールSEOキーワードとは何か?



ロングテール理論というものが、近年云われるようになりましたが、ロングテールSEOの中の ロングテールキーワードと言われるものも、このロングテール理論を参考にしたキーワードのことです。
(ネットビジネスを「仕組み化」する情報は後半にて)


元々、ロングテール理論は、amazonなどのネットショップの販売戦略として使われている理論です。 従来の販売理論では、20%のヒット商品が80%の需要の少ない商品の売り上げをカバーしている と言われ、需要のない80%の商品に対しての対策は特にありませんでした。

しかし、この需要のない80%の商品に対しても、数を増やすことでトータル的な売り上げを上昇させる ことができるという戦略が、ロングテール理論と呼ばれるものです。


商品を増やすことで売れるロングテール理論



80%の商品の一つ一つの単体では、需要も少ないのですが、このような需要の少ない商品の 数が増えて行くことで、全体の占める売上自体は増加していくという考え方ですね。

最初は、amazonなどのネットショップで用いられていたロングテール販売戦略なんですが、今では ロングテールSEOとして、ネットビジネスの集客の仕方としても使われています。

ネットビジネスを行っている人は皆な、集客法として当然SEOを重視されていると思いますが、 狙った一つのキーワードを上位表示させることだけに力を注いでいる方も多いと思います。

でも、下記のグラフのように、左側の上位表示したキーワードは、短期に大きなアクセス数を 導き出す反面、長期間その位置をキープし続けるのは非常に難しくなります。


それは、あなたのサイトよりも強力なコンテンツを含んだサイトが出現し、あなたのサイトの順位を 下げる可能性があるからです。それを防ぐためには、常に新しいコンテンツを加えて行く必要があります。

例え、そのような策を講じても、新しくて質のいいコンテンツのサイトは、毎日増え続けていますので、 それに負けないコンテンツで防衛し続けるのは至難の技でもありますよね。

そして、順位が落ちれば何か新しい対策を講じ、一喜一憂しながら進めていくのも疲れてしまいます。 まるで、ブログのように記事の更新をやめた途端に、アクセスが落ちる現象を止めるために、毎日毎日 記事を更新して行くのを義務付けられるように。


ネットビジネスの「仕組化」を構築する



しかし、ロングテールキーワードと言われる、一つのキーワードにはアクセスを集める力がなくても、 このような単独では弱いキーワードが沢山集まることで、トータルのアクセスを増加させるのです。

20%の上位表示できる強いキーワードも必要ですが、長いスパンでアクセスを集め続けるためには、 むしろ上位表示の強いキーワードよりも、80%のロングテールキーワードの方が有効なのです。

単体では、一日に1アクセス前後しかないキーワードも、80%全体では相当数のアクセスを 呼び込むことが出来るという戦略ですね。

そのための具体策としては、先ずはとにかくサイトのページ数を増やして行くことなんですね。 一つのキーワードを狙った記事の書き方よりも、サイトの内容に沿うような記事を何となく書く方が、 内容に沿った多くのキーワードが記事に入りますので有利になっていくと思います。

具体的には、私の場合1ページ1000〜2000文字数の記事をコンテンツとして、サイト内容に沿った コンテンツのページを作って増やしています。

色いろな説があると思いますが、文字数は1ページ1000文字くらいとも言われますが、文字数は 多い方が有利になることは確かですので、もちろん内容の濃い記事でなければ意味がありません。

1サイトのページ数も、ロングテールを狙うのであれば、50ページ以上とか、100ページ以上は ないといけないなどと言われますが、1ページづつ増やしていけばいい事であって、何ページ無ければ ということはあまり気にせずに、目安程度で記事を書き続けましょう。

そして、短期に上位表示をさせてドバっと稼ぐ方法もありますが、センスや能力が 少なからず必要にもなりますが、ロングテールで長期間稼ぎ続けるサイト作りを目指すのであれば、 内容の濃いサイトの文字数を増やす以外にはないと思いますよ。



☆ネットで稼ぐための最強ツール TOP
☆「5w1hを使った文章の書き方講座」に進む

Copyright © 2015 副業で稼ぐ仕組み作りガイド All rights reserved.
by asukajuku.jp 飛鳥塾